Pralineについて

プラリネ(Praline)とは、17世紀にフランスで考案された菓子で、焙煎したナッツに加熱した砂糖を加えてキャラメリゼしたもの。
ナッツとキャラメルの香ばしさが今でも人気の定番菓子です。

日本でも「さたまめ」などといって、名前は違えど鹿児島、沖縄では、古くより豆類に黒砂糖をからめたものが、食べられていました。

kono.mi(コノミ)のプラリネは、フランスの伝統と、日本の食文化が融合し、発展した自慢の逸品です。

カドーの一覧

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

1商品中 1-1商品

Category

Search

冬の贈り物